« バカンス! | トップページ | ガンダムと花祭り »

2009/08/22

平常に戻る

Dsc09107 久米島は自然がいっぱいで、人もみんなあったかくて、とってもいいところです。

主人とは学生時代からずっと一緒だけども、

海水浴のためだけにビーチにいったのは今回がはじめてでした!

ハテの浜という海に浮かんだ浜辺。

一年中沈まないそうです。

ツアーがあったので申し込んで、写真左側の大きい浜のほうへ行ってきました!

Dsc09054 真っ白な砂、ところどころで色が違うきれいな海。

何もない浜だと聞いていたので、

持ち物に悩み、あれこれと持参。

なんとパラソルまで用意して、

飛行機は手荷物で持って行きましたよ☆

でもパラソルは必需品でした。

レンタルは数が少なく(たぶん10セットくらい)

ツアー会社の設置したテントの下しかいる場所がない人も。。。

観光客はそれほど多くない島ですが、夏もお盆(東京は)もまっさかり。

それなりに人はいっぱい。でも100人には満たない?かな?Dsc08999Dsc08969 Dsc09034

魚もたくさん泳いでいました!

シュノーケル&フィンを付けてすいすい泳いで。。。

日焼け止めを塗っただけのふくらはぎ、油断しました。

まっかに腫れ上がって火傷です。

痛いのなんの。。。

ひざ下の靴下とかはけばよかった~~

そしてやっぱり・・・

お約束というか、せっかくなのでビーチでMaryちゃんです♪

Dsc08992 あんまりいけてる写真ではないですね。。。

デジカメの防水カバーの水滴が写っちゃってるし(lll゚Д゚)

入ってないはずの主人まで…

針を取り出そうとしたら、主人にひとこと。

「さびるよ」

やる気失せました。。。

風は本当に気持ちよく抜けていって

のんびり刺したかったけれど、潮でべたべたになるのは嫌ですものね。

そそくさと、しっかりジップロックにしまいこみました(*´Д`*)


↓続き長いです。。。

さて今年の夏休みはなぜ久米島か。

実は主人のお父さん、そしてお母さんも、久米島出身なのです!

今は関東に出てきていますが、ゆくゆくは島に戻ってのんびり暮らしたいとのこと。

なので島中親戚がいっぱい☆

今回は去年の3月になくなった主人のおじいちゃんが入っているお墓を新しくしたので

お墓参りと、お母さんたちが親しくしてた親戚のお墓参りと、それがメインなので、

島に到着したその日にお墓参りにいってきました!

沖縄のお墓はすっごく大きいのです。

立って入れるくらい。

形もぜんぜん違います。

昔は焼かないでそのままお墓に入れて、朽ちて骨になったころ拾ったそうです。

(前に行った時に本島にも立ち寄り、博物館で知ったことです)

沖縄の骨壷も、関東ではみたことがないような形ですごく立派です。

お線香もでかい!というか、花火?くらいあって、何本か平たくくっついていたり、

お供えするお酒といったら泡盛だし、お茶もさんぴん茶だったり。。。

中国からきた風習のようで、いろんなことが違ってて、どんなことでも新鮮な感じ。

去年のお葬式のときも島にいきましたが、知らないことばっかりで、

久米島のこと、沖縄のこと、もっともっと知りたいって思いました。

知らなかったことといえば、どの家の壁にもヤモリがたくさんいるのですが、

ヤモリが鳴くってこと!

キュッキュと声がするので、何の鳥が鳴いてるの?って聞いたら、大笑いされました…

だってあのトカゲのような小さなヤモリが、結構でかい声で鳴いてるなんて、知りませんよう。。。

あとこれ。

Dsc09113

何かといえば、パイナップル畑です!

パイナップルって、ソテツの木みたいな南国の木に生っているものだとばっかり思っていて、

畑に、というか地面に、植わっているなんて想像もしませんでした。

本当にびっくり。

ここではパイナップルのジュースをいただきました。

すっごく味が濃くておいしかった☆

パパイヤは想像通り、ちゃんと南国の木にぶらさがって生っていましたね。ほっ。

3泊したのですが、1日目と4日目はほとんど移動なので、海水浴の次の日は親戚めぐりと島内観光です。

ぐるっと一周するのに1時間もかからない小さな島ですが、

まだまだ知らないことはいっぱいで、実は3度目の訪島ですが、ぜんぜん制覇しきれてません。

まずは私の父に頼まれたシーサーを買いに、島に2件しかないやちむんへ。

ひとつはこれもやはり親戚だというので、そっちにいって、

買い物ついでに、ちゃっかりシーサー作り体験もしてきました(゚▽゚*)

Dsc09077

主人作「あ」のほうです。

私作「うん」のほうです。

「うん」のほうがメスなのに、怖い顔になってしまった…

シーサーを作ると、自分に似てくると言われ。。。

あたし、怖い顔してるのかなー、、、なんて日ごろの自分を反省しました。Dsc09078 Dsc09093

島の一番高い山の上にあるお城跡にいって、

360度見渡す限りの海!という絶景を眺めながら、

親戚のおばちゃんが作って持たせてくれたお弁当を食べたり。

Dsc09065 最近できたというお店で、おいしいぜんざいを食べたり。

Dsc09112

子宝祈願に行ったり。

(穴をくぐるといいと言われてます。)

Dsc09058 ばつゲームで使われたりする苦いジュースの素、ノニを見つけたり。

Dsc09119 さとうきび畑のど真ん中で馬に出会ったり。

道の両側にさとうきびがいっぱい生えていて、本当にざわわって聞こえるよねって、主人と話したり。

Dsc08995 夕暮れの浜でヤドカリと戯れたり。


夜は毎晩親戚のうちでごちそうになり、最後の日は庭でバーベキューをしてくれました。

Dsc09141

みんなお風呂にはいって準備万端!

(写真はもう子供たちが寝てしまったあとですね…島は子沢山で、ここは4人兄弟です)

また汗かいちゃうんじゃない?って思うのですが、沖縄ではお風呂に入ってから宴なのだそうです。

にいにいとよんでいる親戚のおにいさんが、大きなタコを捕ってきてくれて、茹でたものにシークワサーをかけたお刺身で食べたり、焼いて食べてもやわらかくておいしかった☆

あと高級なアグー豚も。

島ではあまり手に入らないアスパラに巻いて焼いてくれておいしかった☆

シークワサーもバンシルーというグアバの実も、

赤紫のドラゴンフルーツも、おかずに使う葉っぱ(確かハンダマという名の)

みんな庭になっていて、食べたいときにもいで食べる、っていうのがいいな~~

私が育った家ではマンションだったし、そういうことがなかったので、

それが自然で普通のことなんだろうけど、憧れます。

飲んでいると、近所の知らない人もやってきたり、

たくさん島の人と話をして、考え方の違いとか、方言のこととか、

いろいろ教えてもらって、驚いたり驚かれたり、楽しかったです。

縁があって久米島にくるようになって、初めて触れた沖縄☆

私からみたら癒しの久米島で、いっぱい自然があふれているようにみえるけど、

開発や養殖でどんどん魚が減っているそうです。。。

方言も使う人が減っているとか。

そういう変化は寂しいけれど、抗えないことなのかなー。。。

でも島の青年部の人たちが盛り上げて、いろんなイベントもやっているそうです。

見かけたのは、島くとぅば大会(島言葉大会)と角力大会(島相撲大会)のお知らせの旗!

島の伝統やいいところをたくさん残せるような、そんな活動を遠くから応援するのみです。

|

« バカンス! | トップページ | ガンダムと花祭り »

コメント

パラソル持参で笑ってしまいましたが
炎天下で木陰がないと厳しいですよね。
正解でしたね(^^)
砂浜がすっごく綺麗。
お・き・な・わ~って感じです。
宴会に あの ”はっは”っていう掛け声の
踊りは出なかったのでしょうか?
お酒が入ると必ず出ると聞いていましたが。
とっても 時間がゆったり流れているようで
良いですね。
Maryちゃんも同伴で 時間の流れ方は
Maryちゃんの時代と共通するものがあったかもしれません。
さ 帰宅して またMaryちゃん 頑張ってください(^^)/

投稿: cat | 2009/08/22 21:04

おかえりなさい というかさようならと言うか迷いますが・・。
きれいな海 風景ですね。さすが久米島。
Meryさんも日焼けしたのでは?お肌お大事に。
風習もなにもかも違うでしょう。将来お父さん達が帰島なさったら繫がりが濃くなりますね。

投稿: ミイ | 2009/08/23 00:30

濃い濃いお休みだったのですね(*^_^*)
parfumさんが久米島をとっても気に入ったようすが伝わってきました。
御親戚の方々もうれしかったでしょうね(*^_^*)

そして、手づくりシーサー、二人ともお上手ですね~!!
焼きあがっておうちに飾るのが楽しみですね!

子宝祈願は大きな岩ですか?バックの空の色とグリーンの追われているところがラピュタみたいです。きれいな写真ですね♪

投稿: ともっち | 2009/08/23 09:52

catさん☆
あとで気づいたのですが、頭皮も日焼けしていて、
ぞっくり剥けてしまいました…
ふくらはぎは皮が剥けず、赤から黒へ変わろうとしています(;д;)
美白美白…しばらくは汚くてスカートはけません。。。

宴のとき、三線ひいてくれるかな?って思ったけれど
でてきませんでした。
お葬式のときは誰かがひいてくれて、
男性側のテーブルは踊っていたのだけれど…
また今度行ったときに、リクエストしてみたいと思います!

投稿: parfum | 2009/08/24 10:00

ミイさん☆
本島に立ち寄りでしたら、お声かけしていたかも~~♪
ミイさんの作品、いつか見てみたいですo(*^▽^*)o

Maryちゃんも日焼け、したかもしれません。。。
きっと私より色白で、大変なことになっているかも!?
色落ちが心配ですが、やっぱり洗ってしまおうか、悩みます。

本島も、ちゅらうみ水族館までドライブしたときに、きれいな海をみましたよ♪
いつまでもこの海の色が、お魚がいなくならないことを祈ってます。
両親が帰島したら、もっと遊びにいく機会が増えそうで嬉しい限りです。
(でも旅費が…今回は二人分の飛行機代が12万円でしたsweat01

投稿: parfum | 2009/08/24 10:07

ともっちさん☆
濃い濃いお休みでしたー!
島の人も(顔が)濃い濃い。
うちの主人も濃くて眉毛も睫毛もぐるんぐるんですヽ(´▽`)/

シーサーは乾燥すると一回り小さくなって焼きあがるそうです。
ひとつ10cmくらいでも狭い賃貸では飾るところがありません。。。
テーブルの上とか?
本当は玄関がいいのでしょうね。
門扉の上にどっかり乗っているシーサー、かっこいいです。

子宝祈願はミーフガーというところで、
やはり夫婦連れが多かったですが、男子二人組みもいて、
ちょっと笑ってしまいそうになりました。

ラピュタの世界に見えるともっちさんの感性にバンザイ!
私にもラピュタみたいに見えてきましたよ♪
島内ぐるっとどこも景色が抜群です。
また行ったら、ラピュタみたいな世界たくさん探してきますね!

投稿: parfum | 2009/08/24 10:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091678/31057262

この記事へのトラックバック一覧です: 平常に戻る:

« バカンス! | トップページ | ガンダムと花祭り »