« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011/01/25

ぶたさんステッチ

ぼちぼちステッチも始動です。

ぶたさんステッチここまでできました。

めずらしく真ん中からはじめています。

Dsc07791

左側のブーケは、よくみれば枝の先にきのこがついている…

不思議☆

枝が細かくてむずかしいです。

Dsc07792

半分のステッチが多用されていて、チャートを追うのに必死。。。

でもデザインがかわいいので楽しいです♪

今後のステッチは…

続きを読む "ぶたさんステッチ"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011/01/17

木目込み人形

Dsc07819

ミイのステッチ一歩一歩のミイさんの作品が展示されていると聞いて、週末に行ってきました♪

場所は新宿の京王プラザホテルのロビーギャラリーです。

ひな祭りが近いからかなあ?

メインは小さくてかわいらしいお雛様で、他にもたくさんお人形が展示されていました!

ミイさんのブログで、製作過程を見せていただいていた実物がそこに!!!

感動~~~♪

写真はご遠慮くださいとのことだったので、しかと目に焼き付けてきました。

(というか、そもそも車にカメラ置き忘れてしまって…)

お雛様は11cmと聞いていたのに、想像していたサイズよりもずっと小さくて驚きました。

ミイさんのお雛様は、袖の重ねの部分に朱色の布が挟まっていて、

みた感じですが、その朱色が見えている幅は1㎜にも満たなかったのではないでしょうか…

筆の先で描いた様に細い出幅で均等に、この場合は貼り付けるというのかしら?

とにかくすごーく細かい作業だったことがわかりました。

その朱色が挟まることで、袖や襟の古布の切替が際立って、

それぞれの色が引き立つこと!

なるほど~~といった感じです。

一番上に羽織っている柄の入った布を際立たせるために、

重ねの部分はあえて1色使いにしたというお雛様もいました。

小さいボディに映えるように布選びが本当に難しそうで苦労されたことでしょうね。

確かに人間が使っていた布では柄が大きすぎますよね。

お人形の顔が同じでも、古布の組み合わせ方で全然違ってみえて個性的でした。

どの作品もぎゅっと目をひきつける部分があって、

あまり興味ないかもしれないなって思ってた(けど連れて行った)主人も、

なかなか真剣に見入ってて、そんな姿もみれて楽しかったです。

平安時代に生きた人たちは、今日は単色でいこう、とか、

やっぱり重ねの色は全部かえて挿し色で統一感を出そう、とか、

そんな風に着物を楽しんでいたのかもしれないなあなんて、

本当は役職や身分で色使いも決まっていたのかもしれないけど、

服選びをあれこれ楽しむ様子を思い浮かべてしまいました(^^ゞ

お人形のほかにも、桐彫彩画という桐の板に古布をはめ込んだものや

小さなタンスや桐の箱に布をはめ込んだものもあって。。。

平面的なこれらのほうが私にもできそう~~なんて思っていたら、

360度ぐるっと回してみれるお人形のほうが木目込みやすいこともあると伺って、

あちゃーーって感じでした。

完成させるまでには、素人にはわからない色んな工夫や思いが隠されているのですねー。

ひととおりみたあと作品のお話を伺ったのですが…

続きを読む "木目込み人形"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011/01/10

バラタペお仕立て完了と布のお話

Dsc07782

玄関からリビングに入ったところに飾りました!

結構みんなスルー…(;ω;)

裏布の両脇を折り返して、縁に入れるバイアス部分の代用としています。

この布は引越し前にキルトパーティさんで入手していたもの。

バラタペの枠の緑色に合わせたくて、たくさん生地があるお店で探しました。

よおくみてみるとこんな感じ。

Dsc07807

小さな葉っぱ柄ですが、一列に並んでいるので、

表側の見える部分は無地のラインがでるように折ってみました。

表のリネンに合わせた糸で縫ったのですが、

ミシンの下糸と上糸の色を変えれば裏地に白い縫い目がみえることもなかったのかな?

上と下の色を変えて縫ったことがないんだけど。。。

今度 また機会があったらやってみようと思います。

さてこの緑色の布。

12Bでステッチしたバラタペの長さに合わせて、余裕みて長さ155cmほど買いました。

余裕をみすぎて24cmも余っちゃった。

私が使った横幅は幅22cmほど。

布幅110cmだったので、両端に柄が出ないようにするための調整代をみると

22cm~29cmずつ、3本取ることができますので、

バラタペをステッチしている方やお仕立て待ちの方に差し上げます。

ただし10Bでステッチしたときに長さが足りるのかどうかは

計算していませんので、10Bでステッチされている方はご注意くださいね。

ご希望の方はコメント(鍵コメはできません)またはメールで(このブログのトップページ、右上にあるメールを送信をクリック!!!)連絡ください。

必要な横幅を書いてくださいね。

色はフレメ花糸の212番とか237番に近いです。

長さは155cmです。

想像以上に希望が寄せられちゃったら抽選にしますが、

たぶんそんなにないと思うのでとりあえず先着順にしておきます。

急いでる方もいるかも?しれませんので、一応締め切りをきって、

だいたい1週間くらい、えっと1/17(月)23:59までとさせていただきます。

そうすれば、その週のうちに発送できると思います。

ご応募お待ちしております♪

以下追記:

あーっとびっくり!!!

今朝ステッチハウスさんのHPをみたら、なんと!

フレメ花糸に新色が18色加わって120色になってた~~~(T^T)

私は102色で刺したのだけど、これから刺される方はぜひ120色で!!!

布も155cmでは足りないかもしれませんねえ。。。

上下ひとつづつの段を4つにすれば…それでも3段増えちゃいますね。

24cm余ったので3段ならいけるかな?

どうぞ検討してみてくださいませ~(^-^)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011/01/05

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます!
お正月、のんびりされましたかー?
我が家はほぼ寝正月です。

年末と2日に、親戚が新居のお祝いにきてくださったので、そこだけはお料理がんばりました。

写真はお正月の煮物に使うにんじんです。
本のレシピとおり、ねじり梅に切ってみました。
裏側も切ったので薄くなっていたのか?煮汁を飛ばそうと掻き混ぜていたら粉々になってしまい…
まだまだ修業が足りませんね。

おもてなしのお料理、すいすいとこなせるようになりたいです。

ステッチも何もかも不器用まるだしですが、ちまちまとゆっくり進んでいきたいです。

遊びにきてくださる皆様!今年も気長に見守ってくださいませ。
本年もどうぞよろしくお願いします!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »